イベピン 〜ピンクでフェチな面白イベント検索サイト〜

ピンクなイベント情報を検索!フェチなイベントからちょっとアダルトな面白イベントまで厳選してご紹介。訪問レポートも掲載!

潜入レポート アダルトボードゲームフェス2018 in TOKYO

潜入レポート アダルトボードゲームフェス2018 in TOKYO

真面目にゲスく!アダルトボードゲームの世界に潜入

** 広告エリア **

2018.11.23[金] ~ 2018.11.23[金] / 東京都 / 杉並区 阿佐ヶ谷ロフトA

アダルトボードゲームフェス2018に潜入してきました!

単に下ネタ系のボードゲームを遊ぶイベントだと思って遊びに行きましたが、真面目な内容から下世話な内容まで幅広く興味深かったでしたので、その様子をレポートします。

アダルトボードゲームフェスとは

日本のアダルトボードゲームの振興を目指してアダルトボードゲーム実行委員会が行うイベント。
第1回を大阪のライブシアター「なんば紅鶴」にて開催し、第2弾を東京都の阿佐ヶ谷ロフトAにて「アダルトボードゲームフェス2018 in TOKYO」を開催した。
大阪での開催の様子はこちら(アダルトボードゲームフェス in OSAKA)から。

まずは真面目にアダルトボードゲームの解説から

解説画面皆真剣に聴き入ります。
アダルトボードゲームの現状と解説から入ります。

アダルトボードゲームカテゴリー解説画像アダルトボードゲームはコミュニケーションを主体としたものとが殆どを占めてます。
Bord game geekとは様々なボードゲームのオンラインフォーラムとデータベースの海外サイト。

国内販売されたアダルトゲームの解説画像国内販売されたアダルトゲーム。
一時期話題になったラブジェンガもこれに含まれます。
数は少なく、海外のものは通販等で入手する方法が一般的。
最近発売されるものはキックスターターで出資を募って発売されるケースが多いようです。

ラブメイキングゲーム画像所謂ラブメイキングゲーム。
左のゲーム「The S○X game」のタイトルの直球さに心がトキメキます。

注目のアダルトボードゲーム画像ここからは注目のアダルトゲーム各種の解説。

左は絵柄が揃うと中央のオッパイを掴むゲーム。
右は精子軍と卵子軍で競うゲーム。卵子軍の防御戦線を一匹でもくぐり抜ければ勝ちなのでしょうか。
テーマの秀逸さを感じます。

注目のアダルトゲーム画像左は島から脱出するために服を脱がせ合うという中々理解が及ばないテーマのゲーム。
右は男性のアレを伸ばすゲーム。直感で分かりやすい土台に乗せて伸ばします。

注目のアダルトゲーム画像左はフリップで服が脱げていく様子をニヤニヤするゲーム。右は影絵で体位を当てるゲーム。

参加者持ち込みのアダルトボードゲーム

ここからは参加者が自作のボードゲームのプレゼンを行います

アダルトボードゲーム解説画像こちらは文字が書いてあるサイコロを並べて架空の四字熟語を作るゲーム。
巨穴奥吸その場で作ってみた四字熟語、巨穴奥吸。

男気野球拳画像ジャンケンに負けた人が支払いを出来るという「男気ジャンケン」の亜種、「男気野球拳」
カードで負けた人が脱ぐことが出来る、合法的に全裸になれるゲーム。全裸になることが出来れば勝ちということでしょうか。

POKKI画像こちらはお題に沿って言葉を組み合わせて、採点したりお題を当てたりするゲーム。

持ち込みゲーム画像こちらは消化されずらい素材ツールに使ってゲーム性を楽しむゲーム「ANAL(アナール)」
よりゲーミング性を楽しむための「拡張ツール」としてお尻の形のオ○ホも付属します。
思えばこのゲームの解説時間がこのフェスの中で一番ゲスくて良かったです。

購入希望者画像解説をしたゲームの販売も行ったのですが、購入希望者が殺到して急遽ジャンケンでの競売になりました。
ボードゲームに対する熱気の高さを感じます。

参加者でアダルトボードゲームを作ってみる

最後は参加者で複数のグループになって、アダルトゲームを企画して発表しました。

発表画像障子を破って、隙間から体位を当てるゲーム。
隙間から覗くドキドキ感を楽しめるとのこと。プレゼンで発表者個々の性癖が垣間見えるのも楽しみの一つです。

企画画像竿カード、玉カードを駆使して、男性のアレを伸ばしていくゲーム。
先端にゴムを被せることで伸ばすのをストップする。
こちらは実際に海外で発売されているリアルなイラスト版もあるようでしたが、リアル過ぎたので画像は自粛します。

今後の展開

真面目な現状の解説から、実物の販売、ゲームの企画など全体を通して真面目っぽくゲスでエロい話をするという雰囲気が新鮮で凄く盛り上がりました。

今後の展開としては、アダルトボードゲームを実際に販売するゲームマーケットのような要素をもっと入れていき盛り上げていきたいとのことです。

記者もゲームを考えてみて非常に面白かったので実際に作ってみたいなと思いました。

ではまた!

住所 東京都杉並区阿佐谷南1丁目36-16 B1
会場 Asagaya/Loft A
日時 2018年11月23日 OPEN 12:00 / START 12:30
料金 前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500(ともに飲食代別・要500円以上オーダー必須)
※18歳未満禁止
Mail
参考URL https://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/99513
運営元 アダルトボードフェームフェス実行委員会

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

';